友人からお金を借りた経験

6月 3rd, 2015

現在私は30歳、11年前の19歳の時のお話です。
私には好きな片思いの男性がいました。彼とは頻繁に会う仲の良い友達という状況でした。

ある日電話が来て、事故を起こしてしまったと相談がきました。その時彼は免許をもっていましたが、車はなかったので先輩に借りた車を運転していた最中に事故にあったということでした。

幸い、怪我などは大丈夫だったのですが、ガードレールに突っ込み、その修理代金を先輩から請求されてしまい、その額は50万円でした。

彼も仕事をしてるとはいえ、同じ年の20歳。そんな大金用意できずに悩んでました。片思いしてることは告げてなかったですが、なんとか力になってあげたいと、私がお金を用意する決断をしました。

しかし私も就職したばかりで、そこまでの貯金もなく、頼ったのは友人ら数名でした。友人にお金を借りて集め、彼のもとに持っていきました。

彼は最初は受け取れないといってましたが、本当に困っていたので、渡して帰ってきました。
そして、私は友人らに借りたお金を毎月給料から少しずつ返済していくこととなりました。

信用していて、なおかつ気の許せる長い付き合いだった友人らは、何も言わずに貸してくれました。なので、きちんときっちり毎月決まった額を返済していきました。

数か月後、彼の友人の一人であるAくんに、「事故で彼が20万請求されてた」と聞きました。え?と思いました。私は50万と聞いていたからです。そのことをそのAさんに言うと、残りはギャンブルに使ってたようだよと言われ、本当にショックを受けました。要は利用されて、その上お金も騙された形です。

それに、消費者金融業者などからも多くのお金を借りていたみたいです。噂によると300万円以上は借りていたみたいです。

当時、20歳になったばかりで、まともに仕事もしていなかった人がそんなにお金を借りれるものなのか?と今思えば疑問ですが、当時は金融業者もちょっといい加減な所があったみたいですね。

ちなみに今は、そういった事もなく、貸す側もかなり厳しくなってきているみたいです。
詳しくはコチラ⇒http://www.ikurakarireru.com/

その後、もちろん、私から友人らに借りたお金は半年ほどかかりましたが返済しました。しかし、彼からは1円たりとも戻ってくることなく、縁を切った形となりました。

私はこの経験をしてから、人にお金を貸すことをやめました。また、自分のせいで、友人らも巻き込んでしまって、今となっては本当に申し訳なかったなと思います。

もし返せなかったら、信用も失っていただろうし、信用してるからこそ、借りてはダメだと今では思います。大事にすべき順位を間違えていたと思います。

Posted in 未分類 | No Comments »

Comments

Leave a Reply

 Comment Form